ビデオ1:億超えセールス・テクニックその1『アポコンとは?』

*ビデオが途中で止まってしまう場合や、見れない場合には*

インターネットの回線速度やパソコンのスペックによっては、動画が途中で止まったり、再生ができない場合がございます。恐れ入りますが、一度、動画を一時停止し5分ほどたってから再度、再生をしていただけますと幸いです。

*上記でも閲覧できない場合Flash Playerをダウンロードして下さい
http://get.adobe.com/jp/flashplayer/
youtubeヘルプを確認してください
https://support.google.com/youtube/answer/58129?hl=ja


山本です、

「億超えセールスNEO無料講座」へようこそ!
第一回目は、舘野と山本のプロフィールを簡単にご紹介してから、
舘野が編み出した必殺技「アポコン」の解説動画をお届けします。

舘野は、ナポレオンヒルプログラムという、
100万円以上する自己啓発教材を、即決で売りまくり、
個人売上年間2億円以上を達成し、4年連続で世界ナンバーワンに
輝いた人物です。

高額商材を会ったその日で、即決で売る為の数々のテクニックを
舘野は独自で編み出したのですが、その一つが今回の「アポコン」です。
「アポコン」と呼び名はかわいいですが、その効果は絶大です。
しかも、身につけるのは超簡単です。

あなたの営業に、このアポコンを加えれば、
間違いなく契約率は上がります。
人によっては、二倍三倍の契約率に跳ね上がるでしょう!!

いますぐ画面上部のビデオを見始めてください。

※重要なお願い

最後までビデオを見終わりましたら、
以下のコメント欄に質問や感想、また実際に現場で「アポコン」を
実践された結果などをお願いします。

コメントを書いて頂いた方には、特典を差し上げます。
「アポコン」について、舘野と山本が対談形式で、
もっと詳しく解説した約20分の動画です。

この特典動画をご覧頂ければ、
アポコンの威力がさらに高まります。

これから、次々に動画で億超えセールス・テクニックをお届けしますが、
この「コメント」を書くという単純な作業が非常に重要になってきます。

書くという作業で、あなたの思考が整理され、
理解が深まり、テクニックの身に付くスピードも速まります。

また実践された結果を書くことで、
自分の成長具合をあらためて認識できることで、
次のテクニックを学ぶモチベーションにも繋がります。

今後の動画内容や追加の特典を提供するにあたり、
あなたにとって有意義な内容にしていくためにも
以下のようなご質問やリクエストなども
お待ちしております。

・もう少し具体的に知りたい事
・現在抱えている営業に関する悩み
・動画では意味がわからなかった事
・これから話してほしい具体的な内容

など思いついたことを何でもコメント下さい。

これから随時ビデオ、そして追加特典などを
公開していきますので、今回いただきました
質問を参考にして内容に盛り込んでいきます。

遠慮は必要ないです。
初歩的すぎて上司に聞くと怒られそうな事でも、
私たちにぶつけてください。
あなたが知りたいことは、他の多くの人も、
きっと知りたいと思っているはずです。

私たちにとっても、あなたの正直な意見を聞くことが
何より自分の為になります。

どうぞ正直で率直なご意見をお聞かせください。

以下のステップを踏んでください

step1

今回のビデオを見た感想や質問など

step2

このビデオから学んで、取り入れようと
思ったこと


以上、2つの質問への解答をコメント欄、
そして同じ内容で下記のフォームから
送信してくれた方には『貴重な特典動画』
をプレゼントさせていただきます。

※2つのフォームに書き込むことになりますが、内容は
同じものをコピーして貼り付けていただければOKです。

ビデオを観て学んだこと、感じたことを
コメントという形でアウトプットすることで
学んだ内容がより深くあなたの脳に刻み込まれ
億超えセールスへの一歩目を踏み出したことになります。

コメントという小さな行動をすることで、
「慣性の法則」が働き、いずれ大きな
成功を呼び寄せることになるのです。

寄せられたコメントには、すべて私が
目を通します。

そして、今回、コメントしてくださった方に
特典をお渡しすることにしました。

今回のコメントプレゼント特典は、

スペシャルビデオ:  「アポコン(詳細編)」

です。

⇒ https://youtu.be/5dnrBZuk9xU

このビデオを見ることで

億超えセールス・テクニックについて

正しい知識を手に入れてください。

今回はその秘匿性の高い内容を
「無料で」プレゼントするので
必ず手に入れるようにしておいてください。

ぜひ、ビデオを見終わったらすぐに
下にあるコメント欄とフォームから
あなたの解答、質問、感想を
それぞれ送ってください。

1.下のコメント欄よりコメントを提出する
2.コメントをコピー&ペーストして特典の申込フォーム
より特典を受け取る

あなたからのコメントを楽しみにしています。

山本 敦久

最近の投稿

コメント & トラックバック

  • Comments ( 161 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kimi

    非常に興味深く拝聴しました。
    詳しく聞きたいです。

    • By 寿慶

      今、売る仕事ではなく譲ってもらう仕事をしてます。

      具体的に申しますと、不動産を売ってもらって転売してます。

      この不動産ですが、相続でとか、自分の代では、とか言われ前に進みません。

      教えてください。譲ってもらえる方法。

      • By 山本敦久

        セールスの根幹部分になりますので、今後公開していく動画を見て頂ければ、
        ヒントが見つかると思います。

  2. By のぶ

    ・今回のビデオを見た感想や質問など
    シンプルですね。

    ・このビデオから学んで、取り入れようと
    思ったこと
    アポ営業

  3. By 杉本

    1 勇気がいると思いますがどうなんでしょうか
    2 実践で試したいと思います。

    • By 山本敦久

      案ずるより産むがやすしとも言います。
      最初は勇気がいりますが、二回目から当たり前に出来るようになります。
      ぜひ、勇気を出してチャレンジしてみてください。
      もし、それで万が一うまくいかなかったら、コメントでご質問ください。

  4. By 鬼塚

    1 当日のアポイント依頼をする電話をかける効率のいい時間帯が、あるのかどうか?

    遠方の場合のパターンが、ありますでしょうか?

    2 実践で使うには、まだ情報があれば有難いです。

    • By 山本敦久

      ご質問ありがとうございます。
      効率のいい時間帯は、かける先の業種によって異なると思います。
      ただ、私的には、気にせず、自分がテンション高く掛けられる
      時間帯で電話するのがベストだと思っています。
      遠方も、まったくアポコンのやりかたは同じです。
      遠ければ遠いほど、前倒しにすれば、さらに契約率は上がります。
      ただ営業マンは大変ですが(笑)
      特典ビデオでは、アポコンをさらに詳しく説明していますので、
      ぜひご覧ください。

  5. By tosy

    ビデオでは、相手が今日でもOkと言っているパターンだが、今日はダメだと言ったときはどうするのか?
    それと、そもそも今週は都合が悪いから、来週の○日と言ってアポになっているのに使えるのでしょうか?
    なぜ、アポコンが有益なのか、その理由を知りたいです。

    • By 山本敦久

      ご質問ありがとうございます。
      今日がダメと言われた場合は、翌日、翌日がダメなら、明後日と提案します。
      ポイントは、最初に決まった日より、とにかく前に倒すことです。

      あと、実践して頂くとわかるのですが、最初、今週が都合が悪いと言っても、
      一旦翌週で決めてから、「もし、、」と切り出し、今週を提案すれば、
      思ったより、すんなり今週で取れることは本当に多いです。
      なぜなら、お客さんは、最初、本音を言わないからです。
      アポコンが有益な理由は、特典ビデオでお話ししていますので、
      ぜひご覧ください。

  6. By キラリ

    アポを前倒しにすると逆効果のような気がしますが、

    お客様の気持ちが冷めないうちに、商談したほうが良いということなんでしょうか?

    理由が知りたいです。

    • By 山本敦久

      ご質問ありがとうございます。
      特典ビデオをご覧頂ければ、おそらく解決できると思います。
      もし、それでも疑問が残るようでしたら、またコメント下さい。

  7. By リッキー

    1:もう少し具体的に知りたい事
      
    アポ率向上の各種キーワード

    2:現在抱えている営業に関する悩み

    アポ率向上、成約率向上

    3:動画では意味がわからなかった事

    エネルギーの意味

    4:これから話してほしい具体的な内容

    アポ率向上、成約率向上のための各種テクニック

  8. By イマージュ

    日にちを空けてしまうと相手の興味の熱が冷めてしまうので、
    少しでも記憶に残っているうちに会うと良いのかなと思います。

    また、例で挙げられた10日も空いている事が分かっているので、
    良い提案が出来れば、次の接触も取れる可能性が高いので、
    確率が上がるのではないかと思いました。

  9. By はやと

    1.凄くシンプル
    2.より具体的に内容を知り、取り入れていきたいと考えております

  10. By 島田誠

    ・ビデオを見た感想

     また刺激になりました。

    ・ビデオを見て取り入れようと思ったこと

       やはり常識にとらわれてはいけない。

  11. By 1ロー

    1.アポを前倒しする、ということを意識したことはあまりないのですが、
      有望アポほど本日か明日にするようにしています。時間が経つと相手もこちらも気持ちが覚めてしまうと思うので。
      ただ、あえて一旦、しばらく先の日でアポをとり、その後に前倒しする方が、より効果があがるということ
      なのでしょうか?
      何となくはわかるような気はするのですが。

    2.上記のとおり、あえて一旦先の日でアポをとってから前倒しする方が効果が高いことに納得できたら、ぜひ
      実践してみたいと思います。

    • By 山本敦久

      1.についは、特典ビデオを見て頂ければ、ご理解頂けると思います。

  12. By 練磨

    ・今回のビデオを見た感想や質問など

    これは初めて会う方に向けてのテクニックですか?
    付き合いの浅い方に対してですか?
    グリップの効いた顧客に対しては使えませんよね。

    • By 山本敦久

      基本は初めての方ですが、既存客の追加セールスにも、とても有効です。
      既存客には、もっとフレンドリーにもっと親しみを込めて、
      アポコンする必要はあります。

  13. By K

    ・今回のビデオを見た感想や質問など
    相手の熱の冷めないうちに会うというのは、たしかに良いなと思いました。

    ・このビデオから学んで、取り入れようと思ったこと
    そのまんま使って試してみたいです。

    次回楽しみにしております。

  14. By はな

    1. まずアポを取るのが難しいので、そちらを聞きたいと思ってしまった。

    2. 成約率が上がる理由が納得できたら、アポコンを実践してみたい

    • By 山本敦久

      アポを取るのはテレアポノウハウです。
      テレアポは私の最も得意なことですので、今後の動画で、最新のテレアポノウハウを公開しますので、
      楽しみにしてください。

  15. By 紳士 一麿

    ・もう少し具体的に知りたい事

      以前別のところで受けた研修では、
      例えば、1日と5日ではどちらが良いか?となった場合
      例え、1日が空いていても『申し訳ございませんこの日は一杯でして…』
      と、言って敢えて5日にして貰うほうが、
      お客様に「このセールスは忙しそうだ?」と思わせるので
      そうしたほうが良いと聞きましたが…

      でも、本日の動画で拝聴したように今後は『前倒しをして』いきたいと思いました
      何故か?
      コメントに書かれてありましたように

     ⇒『なぜなら、お客さんは、最初、本音を言わないからです』

     ⇒ここが胆かと思います。

      ここの相手のバリアを打ち破り、本音の部分にどうやって切り込めるのか?
      ここの部分をお教えいただけましたら誠に幸いでございます。
      宜しくお願い申し上げます。

    ・現在抱えている営業に関する悩み

      資料請求は頂くのですが、「取り敢えず送っておいて」レベルになってしまっており
      具体的な成約に至っていない

    ・動画では意味がわからなかった事

    ・これから話してほしい具体的な内容

     本当に、お客様の心を揺さぶるニーズ喚起とはなにか?
     端的なお話が伺えればと存じます。
     宜しくお願い申し上げます。

    • By 山本敦久

      相手のバリア、資料請求で終わるとうは、今後公開の動画で、きっと解決できます。
      今後の動画を楽しみにしてください。
      ちなみに当社では、アポ時の資料請求はすべて断って、訪問に切り替えています。
      本当に興味がある人は、訪問を受け入れます。
      興味の無い人は、それでも資料と言うので、資料を送っても成約率は、
      そもそも低いお客さんだと思います。

  16. By 寿慶

    早く続きが気になります。

  17. By 今春宏泰

    セールスは1対1の勝負だと改めて気付かされました。

    勝つためには相手の言いなりにならず
    主導権を握る事かなと・・・

    【質問】
    当日のアポに切り替える際、移動に要する時間を事前に調べておく事が必須という事でしょうか?

    • By 山本敦久

      その通りです。事前に移動時間を調べておきます。
      グーグルマップで、相手先の住所を入力で、
      ルート検索すると所要時間がでてくるので、電話口でも答えれます。
      私はいつもそうしています。

  18. By 金子 剛之

    なるほどと思いますが、早く理屈が聞きたいです。

  19. By 岡本

    舘野さんは他の動画でも幾度となく拝見しましたが、
    とても話しが面白く、ヒントをいただきました。

    山本さんはメルマガをずっと購読させていただき、
    実践の重要性を学ばせていただきました。

    次のエネルギーの意味が早く知りたいです、
    よろしくお願いします。

  20. By YY

    私はオール電化の営業をしています。私の会社はテレアポではなく、飛び込み営業ですので、今回のやり方は直接使えないかもしれませんが、大いに参考になりましたし、今回のお話がとても楽しみです。

  21. By 大久保

    アポの前倒しというテクニック 参考になります。
    でもテレアポで私が知りたいのは、まず第一声の入り方からアポに繋げるまでの工程です。
    電話をかけても何の話も聞かないまま、「うちは結構です」と断られてしまうことが多いので、第一声から興味を引き付ける言葉などがありましたら教えてほしいです。

  22. By 篠崎聡

    今迄も舘野さんの動画は何回か拝見しておりましたが、忘れていた事も多く、改めて勉強しなおす良い機会に恵まれました。次回が楽しみです。

  23. By 二階堂

    ビデオ拝見させていただきました
    正直、納得いたしました
    理屈は、よくわかりませが、契約はとりやすくなるのではないかと考えます
    実践してみます
    ありがとうございます

  24. By おやじドン

    いったんアポを取って前倒しができない・・お客様がどうしてもその日にしか都合がつかないなど・・場合はどう対応したらよろしいでしょうか?
    ちなみにアポの取り方は自分のスケジュールと照らし合わせて、「今週でしたら木曜日か土曜日でしたらどちらがご都合がよろしいでしょうか?」「木曜日でしたら午前と午後はどちらがよろしいでしょうか?」「午前でしたら10時か11時でしたらどちらがよろしいでしょうか?」というように二者択一で日時を決め込みます。
    そうやってアポを取っておきながら、「ちなみに今日は(明日は)?」というのは有効なのでしょうか?

    • By 山本敦久

      ご質問ありがとうございます。

      都合がつかない場合は、その日で訪問で構いません。
      仕方ないです。

      二者択一の件は、その方法でもアポコンは有効です。
      ぜひ実践で使ってみてください。

  25. By 小海

    よく日時を設定しようとすると、
    お客様は勝手に翌日以降を想定していることがよくあります。
    当日でもOKになるということはそれだけ前のめりに
    なってくれているということでしょうか。

    真偽は別として、これからのビデオを通じて、
    自分とお客様の間に生じる認識のズレを埋められる
    ようになりたいと思っています。

  26. By 竹内 剛

    現状 前日取ったアポに行って、夕方から夜にかけてアポ取りする。というサイクルですが、当日訪問することにする為にはこのサイクルを変えた方が良いのでしょうか?

  27. By 照井健治

    住宅建築の仕事です、HPからの問い合わせ資料請求はある程度有りますが
    あまり次のステップに繋がっていきません。
    問い合わせや資料請求にたいしては先ず、こちらからメールで質問をし、
    それに対して答えてくれたお客さんには要望に沿った対応をしています

    競合が多い業界ですが自社にお客さんを惹きつける方法を知りたいです

    アポコンのテクニックを早速実行に移したいのですが何処から始めれば
    良いのか? ヒントはエネルギー・・・・
    次回の動画が楽しみです

  28. By 後藤

    1.一度決めたアポイント内容を変更することは、逆に悪い印象を与えてしまうのでは?と思っていました。
     これからの動画がとても楽しみになりました。
    2.アポコン!! 実践してみたいと思います。

  29. By 近藤

    アポコンの詳細が知りたいです。
    アポがとれた時の熱が冷めないうちの方が興味・熱を持って聞いていただけるという事はイメージ付きますが、その確信を得たいです。

    アポ率アップ、契約率アップ、トップへのアプローチのコツ等、今後聞きたいです。

  30. By ミカワ

    ⑴飛び込みなので、再訪の時に是非使ってみたいです。

    ⑵テレアポも、やってみようと思います。

  31. By 佐藤

    私の場合は、始めにアポを取ることが一番の問題になっているので、コントロール依然の問題かもしれません。

  32. By 小林貴司

    なるほど!
    少しでも早いアポを心がけていましたが当日は思いつきませんでした。
    訪問する場合はともかく、来店して貰うアポイントのコツが有りましたら
    教えて下さい。

  33. By 大山

    相手が夫婦設定の場合、アポコンによって奥さんか主人一人になったとしても決定率は上がりますか?

    • By 山本敦久

      ご質問ありがとうございいます。
      その場合は、決定率は下がります。
      ご夫婦セットで、前倒しする必要があります。
      セットで前倒しが難しければ、最初に設定した日に
      訪問するほうがいいです。

  34. By H Yasuda

    とても興味深い内容でした。
    TELアポの時、実行したいと思います。

  35. By キムラ

    アポイントを今日にするというのは、考えていませんでした。

    きっと有効だとおもいますが、女性の営業マンが、遅い時間に、例えば自宅とかはさけた方がいいですよね?

    エネルギーのお話、是非、聞きたいです!。

  36. By 田中

    逆の立場で思い出すと、確かに似たようなことがあったように思います。
    詳細編が気になって仕方がないです。
    楽しみにしております。

  37. By 近澤

    アポの前倒しをするというのは、先の不確定な予定を確実にして今日面談することにより、商談件数を増やし、商談スケジュールのイレギュラーを防ぐためなんでしょうか。

  38. By ドラゴン

    非常にシンプルでびっくりしております。

    もうすぐもともとチャレンジしたかった

    高額商材の営業をするので引き続き勉強させていただきます

  39. By SASUKE

    とても勉強になりました。意識的かどうかは判らないのですが実際に
    私との先々のアポを取ったあと、実は今日貴社の近くにお邪魔するの
    ですが、と切り出される方がおられますが、会議の集中する日でなけ
    れば歓迎することが多いです。5分10分の空き時間で良いので伺いま
    すとして空き時間に来ていただける様であれば、話は早く済みます。
    またこうして常に近くにおられることも重要で、その時発生した新し
    い事態などの情報を得ることが出来、違う展開になることも多い様に
    思います。

  40. By 野原

    一旦遠い日付でアポを確定させてから前倒しにするところが面白いですね

  41. By T.O

    ①.前倒しで今日にするということにピーンときました。時間が経つとお客さんのモチベーションが下がっていく可能性があるからだと。ということは、電話でアポをとったその瞬間が一番、お客さんのモチベーションが高いということですね。

    ②.アポコンをこれからやってみようと思います。

    ありがとうございました。

  42. By kyousuke

    引き込まれました。アポコンの詳細が知りたいです。

  43. By 渡邉

    ありがとうございます。

    不自然では無いので、すぐに取り入れることができます。

    すごくわかりやすい動画でした。ありがとうございます。

  44. By さたけ

    最初のコンタクトから信用してもらい
    次の話を聞いて貰えるまでに
    信用してもらうまでがうまくいきません。

    まず、話を聞いてもらうのにどうするか
    知りたいです。

  45. By 川嶋麻友

    1)動画を見た質問や感想

    内容に衝撃をうけながら視聴しました!
    納得できるところ、思い当たるコトがたくさんあります!

    ・アポコン(練習は2、3回でいい)
    ・契約率が3、4倍以上になる
    ・約束の日を前倒しにするだけ

    2)取り入れようと思ったこと

    館野さんが最後におっしゃった
    「キーとなるのはエネルギー」という言葉がとくに印象に残っています。

    お客様との電話からエネルギーを感じ取りながら
    意識して「アポコン」を行なっていきます。

  46. By p.tomato

    とても、あっさりしていますが興味大です

  47. By jun

    「なるほどー!アポ先の相手をコントロールするのではなく、アポイント自体をコントロールするのかー!」と眼から鱗が落ちました。次回アポ取りから早速試してみます!

  48. By もつちゃん

    エネルギー?
      やり続けるモチベーションですね! これがなかなか続かないですね!

    企業先のアポ  初回のキーマンを知りたいのですが? どうすれば?

  49. By たか

    お客様は気分が変わりやすいもの、
    お客様が訪問を了承した段階から、熱が冷めないうちに出来るだけ早く会ったほうが
    成約率上がるのだろうなと思いました。

    舘野様のお話は、声質も柔らかく聞いていて心地よいです。

    今は事務ですが、アポコンについては、
    今後テレアポするようになったら、必ず取り入れたいと思います。

  50. By 岡部哲也

    とてつもない偉業をされた方の意見はシンブルでわかりやすいと思いました。単純なようですが奥深さを感じます。是非、実践をして成果を実感したいと思います

  51. By 岡部哲也

    もっと色々なお話しを聞かせて頂きたいと思います。来年は飛躍の年にしたいです

  52. By 岡部哲也

    自分にあった良い商材にめぐりあって楽しみながら頑張りたいと思います

  53. By h_m

    アポコン、面白いですね。
    私も取り入れてみたいと思います。
    即日ではなく、例えば一日だけ前倒し、後にずらす、などでも効果は同じなのでしょうか?
    詳細が気になります。

  54. By こーちゃん

    はじめまして、質問をさせていただきますので、どうぞよろしくお願い致します。

    ○アポを入れるときは、どの時間帯がよいのでしょうか。

    ○アポの前倒しができないときは、予定通りに当日に前連絡など入れずに、予定の時間に行くのでしょうか。つまり、当日までに何らかのアクションを起こすことが、あるのかなと思いました。
    ○また予定通りの場合は、前日や当日に一本の電話を入れるのでしょうか。

    今回の感想ですが、お客様との電話でのやり取りの中で、どれくらい興味を抱いてくれているのかが、アポの前倒しでわかり、素晴らしい確認の仕方だなと思いました。ありがとうございます。

  55. By 松田文彦

    前倒しアポ、実は何気に実践した事があります!理屈も何もなく、ただただ早く面談して契約の有無を知りたいのみでした。今後もエネルギーを傾注し前倒しアポを実践し成約率アップさせていきたいと改めて実感いたしました。

  56. By けん

    今回のビデオを見た感想や質問など
    詳しい理由を聞きたいと思いました。

    このビデオから学んで、取り入れようと思ったこと
    無料説明会に参加しようと思いました。

  57. By あお

    感想
    当日にアポをコントロールするのは意外でした。

    学んだこと
    アポイントの日に相手の気持ちが変わる確率が意外と高いこと

  58. By うえだ

    約束の日時より前倒しにすることで、相手の不意を付くというか心理的な効果があるのでしょうか?

    営業に限らず、日常の生活の中で相手の了解を得たい場合などでも効果があるような気がしています。

  59. By しん

    アポイントコントロールの動画ありがとうございます。
    前倒しにすると成約率が高まる理由は、「縁」のタイミングエネルギーが一番新鮮だからではないかと感じました。
    タイミングがぴったり合った時は、神様からのお告げのような感覚を受け取ることになり、それを逃すということはチャンスを逸するということとイコールだという潜在的なメッセージ性があるからではと感じました。

  60. By 山中俊英

    続きの内容をもっと深く聞いてみたいです。

  61. By SSS

    ビデオ拝見いたしました。アポコン
    非常にためになりました。また実際に意識して取り入れて、
    実践していきたいと思います。

  62. By 勝 麟太郎

    営業とは、正に心理戦という気がします。
    アポイントを前倒しにすると相手にどういう心理的効果を及ぼすのか興味があります。
    でも、中には「今、会う日を決めたばかりではないか!」と怒り出す人もいるのでは無いでしょうか?

  63. By 佐々木秀雄

    山本様 館野様

    アポコンの動画拝見させていただきました。ありがとうございました。
    自分も、幼い頃は人見知り、いじめられっこでありまして、共感を感じながら
    拝見致しました。
    私も仕事に於いては、営業力が基本であり営業力の低い会社は衰退していくと
    考えております。
    いつのまにか、もう高齢の域に入り、今後は独立して仕事をしていきたいと思っております。
    アポコンの動画は大変重要なアイテムであり、今後の参考にさせていただきたいと思います。
    ありがとうございます。

    佐々木

  64. By 田中

    3月9日のセミナー申込みしましたが都合が悪く欠席させていただきます。
    再度受講できれば参加させていただきます。自分は新冷媒の勉強をしたいです。

  65. By Go

    ちょっとした差が大きな差を生むんですね。
    非常に勉強になります。
    詳細が気になります。

  66. By アビオ

    今までは、バカ正直に取れたアポ通りの行動を取っていました。
    非常にシンプルですが中々気づきませんでした。
    早速明日から使わせていただきます。

  67. By ゆうじ

    「鉄は熱いうちに打て」ということでしょうかね?

    私の場合,相手に遠慮してしまい積極的になれないところがありましたが,そこを思い切ってアポも前倒ししていくという一つの”エネルギー”が大切なのだろうと感じました。

    参考にしたいと思います。

  68. By Yuji

    1.今まではアポを取れた時点でホッとしていました。そこからもう一歩踏み込んだトークでさりげなく前倒し。
     それで契約率アップ。結果を残されてきた方の言葉は重いです。さすがです。

    2.現在、営業職ではないのですが、現状、収入面で厳しいこともあり、近々営業職に復帰したいと考えている
     ところです。

  69. By thtm

    ・もう少し具体的に知りたい事
    日々の電話営業の中で、結果を出している方は、どのようなモチベーションでアポ量産しているのか知りたいです。

    ・現在抱えている営業に関する悩み
    興味付けしても、お客様の都合でアポ先延ばしになり、時間が空いた後再度連絡した際に興味が薄れてしまう点。

    ・これから話してほしい具体的な内容
    アポイントも具体的なテクニックは知りたいですが、商談での実践テクニックも勉強したいです。

  70. By たけ

    はじめましてたけと申します。
    「アポイントコントロール」の動画を拝見させて頂きました。

    「アポコン」によって成約率が上がる理由・・・

    ①成約に至るまでに小さなイエスを積み貸さなければならないと思います。
     アポを前倒しするというイエスを貰う事により相手をコントロール出来ている。
     結果、成約率は上がる。

    ②また、時間が経てば経つほど熱が冷めてしまう。(頭からなくなってしまう)
     「鉄は熱いうちに打て」⇒アポの前倒しをすることで相手の頭の中にある内に話が出来る。
     結果成約率が上げる。

    以上①②が成約率の上がる理由だと考えます。

    私も営業経験の中で、アポをコントロール出来る相手とはほぼ間違いなく提案が進むと思います。
    逆にそこで反応が悪いと脈なしとみてしまいます。
    よってこの「アポコン」は非常に理にかなっていると思いました。

  71. By ナオキアス

    いつもアポイントを取るときは、出来るだけ丸1日、集中して電話をかける時間を作っていました。そのため、アポイントを取るときは、明日とか明後日に設定をしていました。前倒しで今日にすると、集中してアポイントをかける時間が少なくなると思いましたが、契約率が上がるなら試してみたいと思いました。

  72. By なごし

    動画拝見いたしました。

    非常にシンプルでした。私も営業をしており共感する点も多くありました。

  73. By えん

    ①前倒しで成約率が3〜4倍というのは、とても興味があります。
    ②熱は熱いうちにうて、ということでしょうか?
    今はチラシ配布後の飛び込み営業をしておりますが、ともかくテレアポの前倒しを実践してみます。

  74. By いの

    動画拝見しました。
    アポを前倒しすればキャンセルが減るから成約率が上がるということかと思いましたが、違うようですね。
    その日のうちに商談することで楽に成約できる、ということなのですね。
    それはわかるような気がします。
    でも、さらにその成約率が3~4倍に出来るというのは少々謎です。
    何か必殺技みたいなものがあるのでしょうか?(笑)
    ぜひその仕組みを教えてほしいです。

  75. By ウゲオ

    ためになる動画有難うございました。感動しました。
    太陽光の営業をしてます。
    アポコン試してみたいですが、今日のアポを断られたとき
    さらりと初めのアポに戻すことで壊れそうで怖いのですが。
    コツがあれば教えてください。

  76. By 南

    動画拝見させて頂きました。

    ニーズを引き出す→興味もちアポになる→気持ちのハードルがさがる

    そのタイミングで最後の最後に即日商談するからこそ
    成約率が上がるのかな?と思いました

    が、まだまだ売上アップのため毎日思考錯誤です
    これから勉強させて頂きます!

  77. By 山内 奈月

    「アポ日の前倒しが成約率を上げる」話は、頷けます。

    その心は、「鉄は熱いうちに打て」でしょうか。

    アポがとれるほど電話に応対してくれているので、その熱い状態を逃さずに契約日とするということでしょうか。

    真の理屈を知りたいです。

    只今、保険代理店の営業訪問のアポ取りをおこなっておりますが、運送業へのアポがとりずらいのです。

    良い必殺手法を探しながら、続きを拝見したいです。

    宜しく御願いいたします。

  78. By ティ

    少なからずアポ取りを経験したことのあるものとしては、言われたこともないことで
    驚きました。どんな商材でも、相手が誰でも通用するのかなと思いました。
    一度ためしてみたいなあと思いました。
    続きが楽しみです。

  79. By 権太君

    アポ前倒しで契約率3倍?
    ヒントは、エネルギー?
    なんの事だか分かりません。
    頭を空っぽにして、聞いてみます。

  80. By 大ちゃん

    アポコン。是非手法にしたいと思いました。これからも沢山勉強させて頂きます。

  81. By 望

    動画面白かったです。
    最初のアポイントでイエスを取っているからこそ
    前倒しが可能なんでしょうね。

    当日まで前倒しができたら、
    お客様の熱も冷めないし、
    契約率が上がりそうです。

    早速実践してみたいと思いました。

  82. By 田中昌夫

    アポコン確かに効果ありそうですが、その理由を早く知りたいです。

  83. By キクチ

    アポコンという営業ノウハウ当然ですが初めて聞きました。
    アポイントを前倒しに当日にするだけで契約率が上がる根っこのロジックが非常に興味あります。
    顧客もそうですが、営業する側自分自身もプラスに影響するのでは・・・?

  84. By 稲葉

    アポを前倒しにするだけで契約率が増えるというのは初めて聞きました。
    他の方同様、鉄は熱いうちに打てということなのでしょうか。
    続きをお願いします。

  85. By 石原

    セールスでは時間を先延ばしすればするほど結果が悪くなることが多いのは誰もが経験していることだと思います。いきなり本日の約束を取るのでは無く、一旦約束を取ってから本日の約束にすることがミソのようです。どうしてそうするのか知りたい。

    このビデオを見て、そのままこの方法を取り入れたいと思います。

  86. By aki

    はじめまして。

    営業の仕事をしており、最近、行き詰まりを感じていました。

    自分自身のセールススキルアップのために、こちらのサイトに飛び込んでみました。

    今回の「アポコン」を視聴し、「あ、こういう方法もあるのか!」と、新たな発見につながりました。

    少しずつ、こちらのサイトで学ばせていただき、私もいつかは億超えセールスマンになりたいと思います。

    今後とも、よろしくお願いします。

  87. By あい

    動画とコメントの返信内容を拝見させて頂きました。
    ◾もう少し詳しく聞きたいことについて
    アポを取ったらあとに、ちなみに本日は?
    で断られたら、一日ずつずらすというアドバイスがコメンにのっていましたが、
    決めたアポがあるのにも関わらず。、少々しつこいのではないのか。
    と感じました。大丈夫なのでしょうか。
    理由に興味がありますので、理由をきちんと理解してから行動してみたいです。

  88. By 中山健人

    実際に実践してみたいと思いました。
    何事にも可能性を見い出す事が大切ですよね
    まだまだ生み出されていない
    営業法、アポイント手法、
    編み出してみたいです

  89. By takasu

    ちょっとした事で変わる、と良く言いますが、この話も、「ちょっとした事」
    それを、やるかやらないかの差が大きいのだろうな、と思いました。
    簡単なので、実践してみたいと思います。

  90. By おかえり

    動画、興味深く拝見しました。

    いったんアポを取って、前倒しって、こちら側としては少し勇気が要りますが、
    ちょっとしたことで成約率が3~4倍とは驚きです。

    活用させていただきたいと思います。

    ありがとうございました。

  91. By 桜井

    親しみやすいお人柄で、リラックスして視聴出来ました。
    アポを当日にするとは、大胆な発想だと思いました。
    こんな簡単なことで成約率が上がるなんてちょっと面白そうだなと思いましたし、やってみたくなりました。
    ですが、当日となると、都合が付かない方が多くないでしょうか?実際、どの程度の割合で当時アポが成立しているのかとても気になります。
    次回以降、更に詳しいこと、具体的な話を聞くのが楽しみです。

  92. By すぎやん

    営業をやっておりました。確かにアポを前倒しというのは相手の関心があるうちに話を聞いてもらうと言うことで効果的ですよね。「一言で言うとエネルギー」というのが気になります。。。。

  93. By koto

    アルバイト先でピザの保温バッグをお客様にお勧めして買っていただく事をしているぐらいで、本格的なセールスは未経験です。先生方のお話がとても興味深くてブログも含めて拝見させていただいております。営業の極意を学んでみたいです。

  94. By 藤崎

    ビデオの感想

    今は営業から離れていますが、もう一度営業に挑戦したいと思いました。

    このビデオから学んだこと

    とにかく実践して試行錯誤すれば、館野さんのテクニックが自分のものになるということですかね。

  95. By たけうち

    テレアポ  できる営業マンになる

    実践してみたい

    今日までの古い営業スタイル(飛び込み中心)から

    勇気ある営業スタイルにかわりたい

    短いビデオですが内容がありますね

  96. By 木村

    為になる営業の動画をありがとうございます。
    詳細を見て勉強させて頂きたいです。

  97. By P

    ①営業経験が無いので何も分からなく、『本当にそれだけで契約が取れるの?』と思いました。
    ②契約を取る仕事に就く事が出来たら実践してみたい。

  98. By 田上昌賢

    アポイント日を前倒しするのは、顧客にとって迷惑かもしれないが、それに同意を得ることで、販売成功の可能性が高まるのは事実だと思う。顧客の心が、商談に対して前向きな姿勢に変わると思われる。逆に、前倒しできなければ、当初約束したアポイント日に商談しても、成功の確率が低いとも思われる。有効な商談をするための、判断材料になると思う。

  99. By ひこ

    とても、シンプルな方法で驚きました。
    最近そういう事があったのですが、アポ取りからの時間を短く設定したお客様の方が商談に積極的なように感じます。
    契約をまだいただいてないですが、再訪も期間を空けすぎないようにする方が有効でしょうか?

  100. By 大城智弘

    お客様の熱が冷めないうちにアポをとるのでしょうか

  101. By ノリ

    ①最初は「???なぜそれだけで?」と驚きましたが、その後のヒントなどをお聞きして、有効さをどんどん感じてきました
    ②そのまま実践してみます

  102. By ナリタユウマ

    ①現職で前倒しの提案を実行していますが、予定通りの時間を希望されることはあっても迷惑がられることはほとんどなく、むしろありがたがられることが多いため、それをアポイントの時点ですることは感覚的に好感を持たれた状態から始められる可能性が上がり、商談成立にも繋がりやすくなるのかもしれない、と思いました。アポイントが取れた時点で興味を持っている事実はあり、その時の気分もあるため、会うのは早い方がいいことは間違いないと思います。
    ②アポコンの実行

  103. By イワ

    アポコン納得です

    具体的にテクニックを説明してくれて興味をもちました

  104. By イワ

    アポコン納得です

    具体的にテクニックを説明してくれて
    興味をもちました

  105. By 松本

    やはり鉄は熱いうちに打てということでしょうか?

  106. By tutu

    ①意識的にはやっていなくても、なっていることがあったと思いました。
    ②意識的にやてみたいと思います。

  107. By nico

    イエスと一度もらってから一番欲しいイエスをもらう方法に目から鱗です。しかもノーが返ってきてもリスクが無い。無駄のない素晴らしい方法です。早速実践したいと思います。ありがとうございます。

  108. By 小林

    私は知識ゼロですが、とても分かりやすいビデオでした。
    前倒しアポで、契約率が上がるなんて、びっくりです、
    取り入れ実践したいです。

  109. By ヒロ

    ①今まで使ったことのない手法なので、興味津々です。

    ②アポコンを実際のテレアポで試してみようと思います。

  110. By TeddyDaddy

    はじめまして。
    本日、7月4日の億越えセールス実践会の説明会に申し込みをさせて頂いた者です。
    以前から興味があったのですが、本日から「億越えセールスNEO無料講座」を拝聴させていただきたいと存じます。
    よろしくお願いいたします。

    第一回の「アポコン」は、大変興味深く、凄いと感じました。
    また、本当に簡単で、すぐに実践できると感じました。

    この方法を、実践会に参加させて頂いたら、テレアポでも即利用してみたいと思いました。

    また、ビデオの冒頭の、館野さんの、どん底から這い上がり、億越えした努力とパワー、山本さんの実践・研究・実践・研究・実践…..からの億越えという経験・経緯に心を打たれました。
    次回も楽しみにしています。

    ありがとうございました。

  111. By モト

    興味ぶかい話ですね。次回の内容を楽しみにしています。

  112. By ナカモト

    非常に興味深いです。

    続きを早く見たいです。

  113. By コージ

    1 シンプルですが、効果抜群だと思いました
    2 明日から実戦します

  114. By 山下二郎

    シリーズ
    億超えセールスNEO 無料講座 1~19までを視聴し終えての総評と気づきを
    無料講座1の感想として贈らさせていただきます。
    なお昨日は「山本さんが社長になるまで」の生々しい第一話~16話を読まさせていただきました。みな大なり小なりに多様な経験をしているのだと感じましたが山本さんのことを一層親しく感じました。

    「人見知りの私が年商10億円社長になるまで」新シリーズ
    はどこを見ると読めるのでしょうか探してみましたけどわかりませんでした!?

    やってみたいこと講座一つ一つに貴重な考え品と気づきがあり参考になるものばかりでした。今後はこれらの実践から積み重ねられたしかも実はちょっとした事の大切さをしっかりと身につくまで繰り返し実践する機会を積極的にとらえてゆこうと思いました。疑ってはいませんが今はまだ目と耳とこれまでの自分の経験の中で得心していますが実践的に試すことで舘野さんや山本さんの教えてくださったノウハウ・テクニックのすごさ大切さ・そしてこのような講座を公開してくださったことをじっかんして自分も経験してこのテクニックのすごさを体感してみようと思います。このような貴重な無料講座を公開してくださったことにあらためて感謝いたします。

    講座はは非常に簡潔で分かりやすかったですが多くの失敗成功の中から確立されてきた実践的手法をしっかりと繰り返し学び今後のあらゆる営業に取り入れてゆくことでお二人のテクニックを誠実に楽しく営業マンとしてのあるべき姿をぜひ見習わせていただこうと思います。

  115. By 坂本 雅実

    僕は清涼飲料メーカーで飲料店にサーバーなどを置く新規開拓です。決定権者の社長にアポ取り出来ず、一回も会えません。アポコンを詳しく知りたいです。よろしくお願いします🤲

  116. By 中山健志

    これまでが営業と語ってただの営業(間違い)をしてきたことが
    この「アポコン」でよくわかった。
    目から鱗とはまさにこのことだと痛感してます。

  117. By kazu

    興味深い。次回も楽しみにしている。

  118. By ダイスケ

    動画拝見させていただきました。参考になりました。早く会いたいという行動を見せることで熱意と思いが伝わり、相手も熱が高いときに話を聞くので、成約率が高くなるのではと考えました。演技でも、いかに相手へ熱意を伝えられるか、そう考えることを近年怠っていたので、考えなおす良い機会となりました。

  119. By 石井

    動画拝見しました。 
    「エネルギー」という言葉に非常に興味を持ちました。 
    うちもお客さんとの商談では説明よりもどんなエネルギーで相手に伝わるかということを重要視しておりますので、、、。

    うちの場合、在宅率の関係で夜テレアポをしており、当日アポの訪問が難しいのですが、翌日でも効果はありますか?

  120. By 塩谷 毅志

    実際、自社でテレアポ営業しています。
    自社では、即アポ、即決が基本で、最初から当日アポを取るようにしています。
    このような場合も、一旦、来週等先の日程でアポを切ってから、
    前倒しにする方がいいでしょうか?

    また、アプローチ商材が、ひかり回線や電気料金削減等の商材で、
    同業他社からのテレアポも多いようで、ガチャ切りが非常に多いです。
    ガチャ切りされる前に、話し出した時に、うまく、次に展開に持ってくコツは、
    ありますでしょうか?
    良い方法が、あれば教えてください。

    よろしくお願いいたします。

  121. By k

    非常にシンプルな方法ですが、これまで考えていなかった盲点のセールストークだと感じました。
    詳しい話をもっと聞いて、実践していきたいと思います。

  122. By Hide

    アポイントの修正(前倒し)は、アポとった電話で修正することですか。
    一旦切ったあとその日のうちにあぽの修正では意味ないのでしょうか?

    もっと販売商材等について詳細しりたいです。

  123. By 大荷

    1、アポコンの続きを知りたい。
    2、ぜひアポコンの手法を身につけて役立てたい。

  124. By Megumi Nakano

    とても興味深く拝見させて頂きました。
    少しでもやっていきたいと、自分でも何かしら一歩踏み出れるんではないかと後押ししてもらったような気がしました。
    ありがとうございます。

  125. By くま

    アポコン、非常に興味深く拝見しました。
    続きも見たいです。

  126. By 加藤成記

    とても感心あります。
    詳しく知りたいです。

  127. By ひろ

    何となくわかる気がします。
    もう少し詳しくお聞きしたいです。

  128. By 小山智子

    録画を拝見し、アポを一旦取りつつ、今日に前倒しするという点、なるほどと思いました。
    アポの感覚ぎ長いほど、お客様の心が揺らぐ経験を思い出しました。

  129. By 仲尾智也

    これだけで契約率が、3〜4倍になるとは?
    現在、アポを取っての営業ではないので、実践が難しいですが
    興味のある話なので、次が楽しみです。

  130. By 夏

    1.今回のビデオを見た感想や質問など

    成功者の言うことなので間違いないと思うので、ぜひ実行したいです。
    皆さんのコメントへの回答もとても参考になります。
    案ずるより産むがやすしで、実行あるのみだと思いました。
    営業ド素人ですが初挑戦なのですが、素直に取り組んでいこうと思いました。
    その前に、アポコンを勉強すべきだと思いましたので、特典が楽しみです。

    2.このビデオから学んで、取り入れようう思ったこと

    もちろん、アポの前倒しです!

  131. By テラ

    大変感銘を受ける内容でした。
    また次の講義が楽しみです。

  132. By ノリリ

    ①アポコン、シンプルながら非常に興味深く拝見しました。過去の会社員営業マン時代に、ある時はノルマに追われ、またはより大きな成績を追求するなどしつつ、その時々で無意識に実践し、結果を得ていた感触を思い出しました。

    ②今後は、毎度の営業機会で是非とも意識的に実践してみたいと思います。続きの詳細動画を是非ご案内ください。

  133. By 長谷川恵子

    なるほどと思いました。
    この先が知りたいです。

  134. By タカ

    窮地に追い込まれたからの逆転劇
    素晴らしいですね。
    非常に興味ある内容です!

  135. By KH

    テレアポの仕事は色々な商材でしました。会社のリストに問題があるのか、あまりにも不出が多く、あきれてしまい、現在は別の仕事をしています。その中でも「アポコン」を知っていれば、もしかしたらあの見込客、申込頂けたかもしれないなと思いだし、にがにがしく悶絶いたしました。

    テレアポの仕事で稼ぎ、計画している目標(夢)を叶えたいです。その事だけの思いで無料説明会に申込しました。
    「アポコン」について詳細しりたいと思いました。

  136. By 木内美貴

    確かに気持ちが上がった時が大事ですが、アポは二週間先と習っていました。金融期間にいた時です。本当に必要な内容と思ってもらえたら、確かに相手の方から日程が早めに聞かれますが、まだそこまでのない方は先がいいと言われてきました。その差という意味で前倒しということでしょうか?

  137. By 高橋

    アポコンとても興味深いです
    次を早く聞いてみたいです。

  138. By 高橋

    アポコンとても興味深いです

    お客様が興味あるときに話するのが良いのか
    自分の中の感想です。

    次を早く聞いてみたいです。

  139. By 浅野

    感想 質問
    先のアポイントは、お客様の気持ちが変わりやすいので
    一度、お客様の都合の良い日でアポイントを設定して
    当日のアポイントに変更して頂くのは、なるほどなと
    思いました。 

    取り入れようと思ったこと

    先のアポイントを設定して手前のアポイントに
    誘導する。

  140. By 吉田信之

    貴重な情報をありがとうございます。
    現在、飛び込みで営業しております。
    テレアポは、相手の顔が見えないので非効率とは思いますが、あえてを飛び込みを選びました。
    アポコン、で予定を前倒しが出来た時点で相手をこちらの土俵に引き込み、より強く興味づけ、相手にとっての優先順位を上げさせる。という効果が見込めると感じました。
    また、いい人、であることも確認できそうです。

  141. By てん

    アポコン興味深いです。
    もっと詳しく知りたいと思いました。
    実践したいです。

  142. By Toshitaka

    面白い心理戦と感じました
    敢えて先の日程を決めてから
    興味を最大限に活用する当日へのアポ変更
    凄く面白い
    敢えて焦らす先の日程組みつつ
    ホットな展開に持ち込む当日
    色々先の展開が楽しみです

  143. By 高田

    シンプルだけど面白い。
    深くしりたいです。

    動画がかなり昔の映像なのかな。
    営業の本質は変わらないと思うが、
    新しく撮り直してもいいのでは?

  144. By 虹色マーメイド

    アポコンという言葉を初めて知りました、

    アポを前倒しにすることで成約率が飛躍的にアップするカラクリというか理由はなんでしょうか?

  145. By 浜ちゃん

    〇今回のビデオを見た感想や質問など
    ・通常考えると、約束を勝手に変更することと、今日という急な一方的な決め方が相手に不快感を抱かせるような気がしますが、これが相手をコントロールして、優位に事を進めるためのテクニックなのかなという感じがしました。

    〇このビデオから学んで、取り入れようと思ったこと
    相手のご機嫌をうかがうだけでなく、こちらが優位な立場になるような言動を心掛けたいと考えます。

  146. By 大沼

    習得して、アポコン実践出来るとすごいと思いました。
    もっと内容を詳しく知りたいと思いました。
    色々応用できそうですね。

  147. By 大浜

    「アポコン」・・・!何それ?
    初めて聞きました。営業歴数十年になりますが、「アポはお客様のご都合の良い日時で」
    と行動していました。
    これは、良い事を聞きました。早速、アポのトークスクリプトを作成し、「アポコン」
    を実践していきます。

    相手の都合で数日後にアポを取って、面談出来るまでの間にキャンセルこそあれ、お客様
    から前倒しの連絡は皆無です。
    それをこちらからコントロールしていく効果は計り知れないと感じました。限りなく成約
    に近づけていく手法だと思います。

    次回の「エネルギー」のお話も楽しみです。理論を自分に落とし込み、実践して参ります。
    本日はありがとうございました!

  148. By tamura

    ビデオを拝見させて頂きました。
    簡単そうで奥が深そうですね。
    アポコン、更に詳しく知りたいです。
    今の営業にも見様見真似でやってみます。

LEAVE A REPLY TO TeddyDaddy CANCEL REPLY

*
*
* (公開されません)