ビデオ14:億超えセールステクニック『10社競合でもお客さんから 選ばれる競合対策トーク術』

ビデオ14:億超えセールステクニック『10社競合でもお客さんから 選ばれる競合対策トーク術』

*ビデオが途中で止まってしまう場合や、見れない場合には*

インターネットの回線速度やパソコンのスペックによっては、動画が途中で止まったり、再生ができない場合がございます。恐れ入りますが、一度、動画を一時停止し5分ほどたってから再度、再生をしていただけますと幸いです。

*上記でも閲覧できない場合、youtubeヘルプを確認してください
https://support.google.com/youtube/answer/58129?hl=ja


山本です、

第14回目は、私から億超えセールス・テクニック
『10社競合でもお客さんから選ばれる競合対策トーク術』を
お届けします。
現在は熾烈な競争社会です。

日々、営業を回られている方は、
痛感しておられるのではないでしょうか・・・

日本は、この15年で、規制緩和が進み
本当の意味での資本主義になりました。

市場は大きくなっていない、むしろ縮小しているのに、
参入業者は増えています。

買いたい!というお客さんの数の割りに、
売りたい!という会社、営業マンが多すぎる状況です。

よって、一人のお客さんに、下手すると10人以上の
営業マンが群がります。

お客さんは、どの営業マンから買うか
選びたい放題です。

「君から買わなくても他にも沢山来てるから」
と言って、厳しい要求を突きつけてきます。

営業マンも必死です、

なんとか数ある営業マンから自分を選んで貰わないと
いうことで、お願いしたり、媚びへつらったり、
無理な値下げ要求を呑んだりします。、

たとえ売れたとしても、過度なストレスを抱え、
また安売りで利益が取れなく、今までより
数を売らなければ成り立たないといった
苦しい状況に追い込まれている会社、営業マンは
本当に多いと思います。

私も日々、営業を回っております。

私の属するテレアポ代行業界も、競争が熾烈です。

中堅以上の企業がテレアポ代行を検討すると、
5社、10社の相見積もりコンペは
当たり前です。

その状況でも、私は、今回ご紹介の競合対策トーク術を
編み出してからは、なんと勝率70%以上を誇っています。

ライバルには、無茶な安売りをする会社、
誰もが知っている大手上場企業のグループ会社、
強敵が沢山いますが、私は値下げすることなく、
お願いすることもなく、媚びることなく、
どうとうとセールスプレゼンテーションをして、
真正面からお客様と対峙し、それで選んでもらっています。

ノーストレスでかつ、利益も高く潤いますから、
営業が楽しいです。

あなたも、この競合対策トーク術をマスターすれば、
明日からの営業は、ノーストレスで、高利益を確保できますから、
人生は目覚しく変わることでしょう!!

では早速、画面上部のビデオをご覧下さい。

よろしければ、コメントをいただければ嬉しいです。

コメントを頂いた方には、競合対策トーク術をマスターできるよう
スカイプを使った30分無料レッスンをさせて頂きます。

ただし、私の時間も限られておりますので、
抽選で5名までと致します。
抽選の基準は、コメントの内容でお選びします。
より具体的なコメントをくださいませ。

 

最近の投稿

コメント & トラックバック

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By お初

    いままでのヒントの中で一番参考になりました。

  2. By SASUKE

    とても実感するところの大きい講義でした。
    どうしても競合が気になるというとき、あるいは競合が話をすすめて
    いそう、というとき、どうしても競合の動きだけに目が行ってしまい
    がちです。

    でもこれを意識し始めると余計なことを意識してうまく伝えたいこと
    を伝えられなかったり、自分の進め方に妙に自信を失いかけたりと、
    よくないことばかりですが、お客さんをもう一度見てみると、必ずし
    も競合と同じことをこちらに求めている訳ではないのがわかる気がし
    てまいりました。

    となると本当はどういうことを望んでおられるのか。
    競合が気になりだした途端、お客さんを見ていなかったということを
    痛感いたしました。

  3. By 黒田満

    改めて競合があった場合の提案の仕方が認識出来ました。大変参考になりました。私も今までそのようにしてきたつもりでしたが、やっぱり競合の提案内容、価格は聞いていましたね。簡単のような事ですけど、経験が必要ですよね。有り難うございます。

  4. By 吉田信之

    いつも貴重な情報をありがとうございます。
    昔いたリフォームの会社で相見積に遭遇したことが何度もありました。
    会社側では、相手の出した金額ばかり気にしていたようですが、私はあまり気にしておりませんでした。
    今回の動画のような意識は持っていなかったですが、他社よりも価格が高くても勝ち取れたことがありました。
    今後は、しっかりと意識して常勝を目指します。

コメント

*
*
* (公開されません)