ビデオ16:億超えセールステクニック『検討客を契約させる真空の法則』

ビデオ16:億超えセールステクニック『検討客を契約させる真空の法則』

*ビデオが途中で止まってしまう場合や、見れない場合には*

インターネットの回線速度やパソコンのスペックによっては、動画が途中で止まったり、再生ができない場合がございます。恐れ入りますが、一度、動画を一時停止し5分ほどたってから再度、再生をしていただけますと幸いです。

*上記でも閲覧できない場合、youtubeヘルプを確認してください
https://support.google.com/youtube/answer/58129?hl=ja

山本です。

第16回目は、山本から億超えセールス・テクニック
『検討客を契約させる真空の法則』を
お届けします。

営業マンの頭を悩ませるのは、白か黒かはっきりしないお客さん、
断るでもなく、契約をするのでもないお客さんではないでしょうか?

はっきりと断られたわけではないので、
「いつか買ってくれるのでは」と、つい期待を持ってしまいます。

でも、検討しているお客さんは、案外ずっと検討していて、
いつまで待っていても契約の連絡が来なかったりします。

かといって、追いかけて電話しても、
「まだ考えてます」など、煮え切らない状態が続いています。

営業をしていくと、このような検討客、見込み客が、
どんどん増えてきます。

見込み客がたくさんあるからと安心して、
つい新規開拓の手を緩めてしまって、売り上げが低迷する
営業マンもたくさんいます。

実は、このような検討客、見込み客がたくさん溜まると
契約数は伸びなくなってしまうのです。

私は、日々、法人営業をしていますが、
検討客、見込み客は、数えても片手でたりるくらいです。

どうしてこんなに少ないのか?

これからお伝えするある方法を使って、
検討客、見込み客を契約する客に変えているからです。

それが「真空の法則」です。

検討客、見込み客は、真空を嫌うのです。

真空を作り出せば、契約に引き寄せることが可能です。

では、早速、画面上部のビデオをご覧下さい。

コメントもお待ちしております。

最近の投稿

コメント & トラックバック

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 吉田信之

    いつも貴重な情報をありがとうございます。
    見込みを削るとは大胆ですね。
    意識して今後の獲得につなげます。

コメント

*
*
* (公開されません)