ビデオ7:億超えセールス・テクニック『最強のサイレント・クロージング』

ビデオ7:億超えセールス・テクニック『最強のサイレント・クロージング』

*ビデオが途中で止まってしまう場合や、見れない場合には*

インターネットの回線速度やパソコンのスペックによっては、動画が途中で止まったり、再生ができない場合がございます。恐れ入りますが、一度、動画を一時停止し5分ほどたってから再度、再生をしていただけますと幸いです。

*上記でも閲覧できない場合Flash Playerをダウンロードして下さい
http://get.adobe.com/jp/flashplayer/
youtubeヘルプを確認してください
https://support.google.com/youtube/answer/58129?hl=ja


山本です、

第7回目も引き続き舘野から、億超えセールス・テクニック
「最強のサイレント・クロージング」をお届けします。

サイレントとは、直訳しますと沈黙です。

営業マンは話す仕事ですが、
実は、沈黙が一番の武器です。

沈黙をうまく使えない営業マンは、
間違いなくいずれ限界がきます。

一流の営業マンにはなれても、
超一流にはなれません。

この沈黙はどこで使うのか?

それは、商談の大詰めである、
クロージングで使います。

クロージングの方法はたくさんありますが、
最強のクロージングは、サイレント、沈黙です。

舘野は、この沈黙を最大限活用することで、
日本人としては前人未到の4年連続世界ナンバー1
セールスに輝きました。

あなたも、この沈黙をクロージングで
活用できれば、すぐさまクロージング率が
二倍、三倍に跳ね上がるでしょう!!

今すぐ、画面上部のビデオを見始めて下さい。

ビデオをご覧頂いた後、
以下のステップを踏んでください

step1

今回のビデオを見た感想や質問など

step2

このビデオから学んで、取り入れようと
思ったこと


以上、2つの質問への回答をコメント欄、
にご入力の上、送信して下さい。

ビデオを観て学んだこと、感じたことを
コメントという形でアウトプットすることで
学んだ内容がより深くあなたの脳に刻み込まれ
億超えセールスへの一歩目を踏み出したことになります。

コメントという小さな行動をすることで、
「慣性の法則」が働き、いずれ大きな
成功を呼び寄せることになるのです。

寄せられたコメントには、すべて私が
目を通して、頂きましたご質問には出来る限り返信します。

あなたからのコメントを楽しみにしています。

山本 敦久

最近の投稿

コメント & トラックバック

  • Comments ( 5 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 昭雄

    だんだん演出が気になってきますね。。笑

    今回の『無言』に限ったことではありませんが、
    すべてのテクニックや行為の前提として、
    自然で穏やかな表情でいることがとても
    大事な要素のような気がします。
    というかそんな当たり前のことをようやく最近に
    なって感じ始めたのですが、お二人の動画を
    観てたら確信に変わった気がします。

    ですが私のような人見知りにはこの基本が
    なかなかできません。気がつくと表情が強ばったり
    緊張した面持ちをしています。

    何かコツや心がけるべき点はあるでしょうか。

  2. By 山本敦久

    ご質問ありがとうございます。

    コツとしましたら、お客さんを理解しようという思いを
    持つことに尽きます。
    お客さんをコントロールしよう、誘導しよう、売ろう
    と力むと表情がこわばります。

    お客さんが考えた末、買わないのであれば、
    それなら仕方がない、とある意味、手放す感じです。

    手放そうとすれば、逆に手中におさまります。

  3. By 川嶋麻友

    山本さん、

    素晴らしい動画を
    ありがとうございます。

    サイレントクロージング、
    用語自体は知りませんでしたが、

    これまでのビジネスを振り返って
    「うまく契約できたな」というときには、

    自然とこのような流れになっていたように思います。

    これからは、沈黙を

    「意識的」

    に作り出すことで、
    さらに契約数をあげていきます。

    山本さん、ありがとうございます!

  4. By 高木洋一郎

    アポの前倒し、サイレント、うなずきと拝見、また、後から分を拝見いたしたくおもいます、取り合えず、コメントさしていただきます、大変為になりました、相手にクロ-ジングさせる、アポが取れてる事実は相手が興味がある、だから今日でも会えれば商談出来ると判断し前倒しせるのですね。メ-カ-営業
    が長いと、商品に過信して回り道ばかりです。
    以後参考にいたしたく、山本様有難うございます。

    高木洋一郎 拝

  5. By 吉田信之

    いつも貴重な情報をありがとうございます。
    サイレントは初心者には怖い瞬間ですよね。
    私は以前なかなか出来なかった記憶があります。

コメント

*
*
* (公開されません)